私の山歩きの旅記録です

by ty808080
2018年 6月5日 火曜日 晴れ 新潟県 湯沢町 飯士山 ( 標高 1111.8m )
思い起こせば、丁度1年前「飯士山」登山を思い立ち実行するもあと一踏ん張りの
山頂手前で 力つき虚しく敗退した山、今年こそ頑張るぞ~
f0302214_14532477.jpg
f0302214_14534123.jpg
日も同じ6月5日、天気も快晴 自宅をAM 5:30 出発 湯沢岩原スキー場到着は
AM 8:30  既に 2~3台の車が停車し登山に出発しておられた ......
この山は日陰が無いので用意してきた麦藁帽子にほっかむり身支度を整えた
その姿は お百姓さんの オバ~サンだ~ (笑)
f0302214_14573009.jpg
f0302214_15043700.jpg
f0302214_15073819.jpg
昨年は岩原南コ~ス登山道を登ったが 細い尾根道の急登続きで体力の消耗が
激しかったので今年は 86歳の老体に少し優しい ...... (笑) 岩原東コ~スを選択
こちらのコ~スは緩い上り坂が ゴンドラ山頂駅迄、続いていて比較的
体力を温存出来るんです~
f0302214_15092121.jpg
f0302214_15172583.jpg
f0302214_15123152.jpg
途中、東の壁なる急斜度の岸壁が 行く手を塞ぐが 危険な区間も短く難無く
突破して比較的楽に昨年の登頂を断念した山頂直下の鎖場に辿り着いた ......
鎖場は焦らず慌てず ゆっくりと登りきり頂上に到着~ 既に一人の男性が休憩して
くつろいで居られた (笑)
f0302214_15202630.jpg
山頂からの景色は幾らか霞がかかっているが 新潟の山々がよく見えた
北の方角に 八海山・中ノ岳・越後駒ヶ岳の越後三山や巻機山 連続する山並みが
とても綺麗だった ....... 南側の眼下には湯沢の町並みが関越道を中心に一望
出来て展望は とても良好である流石はトンガリ山 湯沢のマッタ~ホルン (笑)
f0302214_15231916.jpg
f0302214_15265509.jpg
f0302214_15270712.jpg
軽い昼食を済ませて 頂上におさらばする ...... 下山ル~トは同じル~トを
戻らず昨年登って来た岩原南コ~スへ分岐を曲がる、ヨタヨタと急斜度 悪路の
石ゴロゴロ道を下山して行く、必要以上に足を踏ん張るので 第2種頭筋が持ち
こたえられないと悲鳴をあげる ...... 我慢・我慢と一歩づつ麓へ近付く
一歩間違えば滑落しそうな細尾根の下り道 命の保証はないなぁ ....... 86歳の
私にはちょっとレベルが高過ぎたか? まぁ、最近 運動不足ってのも有るが (笑)
フィニッシュ 200m 前辺りは意識も朦朧としていた ..... これからはも少し
優しい山にしようかねぇ~、下山後は温泉に入り疲れをとり家路に着いた~
★★★★★★★★★★ 飯士山 リベンジ トレッキング〜 MOVIE ★★★★★★★★★★


[PR]
# by ty808080 | 2018-06-14 15:28 | 最近登った山 | Comments(1)
2018年 5月25日 金曜日 晴れ 有間山 タタラの頭1213m
2010年登った事のある有間山 ...... 8年前は麓から山頂を目指し 結構大変な行程の山だったと
記憶するが 素敵な眺望が気に入り印象に残っていた
f0302214_04474441.jpg
その有間山の最高地点 ( タタラの頭 標高 1213m ) に林道沿いの有間峠から割と簡単に登れる
事が分かり8年振りに緑の美しい此の季節に登りたいと即決で敢行した 天気も最高 AM 6:30出発
勝手知ったる名栗湖への道、今は幸い 有間ダムから浦山ダムに抜ける広河原逆川林道が
開通しているので 一気に山頂近く迄近づけるのだ 有間ダムの先に行くと 有間渓谷 観光釣場に
行き着くが ここの道を右折すると舗装はされているが 狭い林道が有間峠に抜け 秩父方面の
浦山ダムに続いている この林道は大雨とか、台風とかに弱く 何かに付け閉鎖されがちであるが
現在は通行可能状態ですが 車の運転が 不慣れな人には 有間峠迄の道は スリリングな
恐怖感を味わえるかも ....... で、有間峠に到着 ⬇︎
f0302214_04485273.jpg
既に一台の車が駐車していた 以前は無かった登山口も無事に発見 (笑) ⬇︎
f0302214_04543926.jpg
ポリ〜プ手術後の少々萎えた身体で 山に取り付く ...... 厳しい10m 程の急登に手こずり此れは
今日はダメかな〜? サポート役の息子に押し上げられて何とかクリアして稜線に出る何と綺麗な
稜線で、登り下りは在るものの これ以上の恵まれた道は見たことがない
f0302214_04592916.jpg
この日は平地は夏日で暑かったのだけど ......... 山頂へ続く稜線は 涼しい風が吹き のんびり歩いて
とても心地よく本当に避暑地の様な快適さだった
f0302214_05060241.jpg
いくらか ふらつきながら 一歩一歩登る、滑落せぬよう崖プチには特に気をつけて適度な
アップダウンを繰り返していくが 直ぐに到着するだろうと思っていた割には 中々タタラの頭に
到達しない (笑)
f0302214_05124463.jpg
結局、一時間程で 最高点の「タタラの頭 」と記した木の札が吊るされた地点に到着
本当に緑陰に涼風の心地よい山歩き最高でした ........
f0302214_05173810.jpg
f0302214_05183823.jpg
f0302214_05205908.jpg
タタラの頭 1213m は木々が生い茂り展望無く相変らず地味な 山頂だった (笑)
昼食を済ませてから 良い景色も無く 長居しても仕方ないので来た道を有間峠へと引き返す事に
帰り道は気分良くルンルン気分で有間峠に到着 ここは非常に展望が良いので上から目線で
有間ダムを撮影 ...... 山のてっぺんから見ると 名栗湖はこんな感じですゥ~!
f0302214_05364309.jpg
以前 この山に登った時は 名郷 白岩村廃村から登り始め、恐ろしく長い稜線歩きをして有間山に
到達したが、今回は86歳の私にも楽勝 又来年も登りたいと思う
★★★★★★★★★★ タタラの頭トレッキング MOVIE ★★★★★★★★★★

次は秩父高原牧場の天空のポピ~が評判なのでちょっと見物にと出向いたが秩父の山奥へと
走れども 走れども到着しない 諦めて引き返そうと何度も思った位 山奥にそれは 有りました
f0302214_05505912.jpg
f0302214_05520022.jpg
広大な丘陵地帯一面に今を盛りにポピ~の赤・ピンクの花が咲き乱れていた こんなに奥地でも
車社会で有ればこそ成り立つのだな~と思った ........ さぁ~帰ろう途中ス~パ~で買い物を済ませ
外に出ると驚いた~ 外は、既に真っ暗だった 今日は色んな事をやり過ぎて本当に疲れました

★★★★★★★★★★ 天空のポピ~祭り MOVIE ★★★★★★★★★★



[PR]
# by ty808080 | 2018-06-03 05:58 | 最近登った山 | Comments(1)
2010年 7月17日 土曜日 晴れ 平標山・仙の倉山
インターネットで調べてみたら何だか登れそうな気持になり愈々決行 早朝 4時出発と決めていたが
結局 4時半に出発! 朝早いので スムーズに車は走り続ける ..... 途中のコンビニで食料・水を買い
7時前に平標山の登山口に到着した 松手山周りで登る予定だ
f0302214_01123952.jpg
f0302214_01092390.jpg
身支度をして 7時15分登山開始 ..... 登る人もポチポチある イキナリ登りの連続 薄暗い樹林帯
見えにくい道を一生懸命登ってゆく先ず出てくるのが巨大な鉄塔 一息入れようとすると、先客の
小父さんが1名休んでおられた 其の内後続の若者たち数人も到着 若者たちは先に出発 続いて
私達も出発
f0302214_01142106.jpg
暫く歩いていると後から追ってきた小父さんに追い越される ........ 松手山の頂上に辿り着き
記念写真を撮っているとる 直ぐ側に小父さんが休んで居られたらしいが全く私は全然
気付かなかったので再び先に出発した
f0302214_01151774.jpg
f0302214_01153380.jpg
f0302214_01162816.jpg
平標山に取り付いてる私達の下方を見ると遥か下の方に小父さんの姿が見えた (笑)
相当お疲れの様子ですねぇ ....... 若者たちは、其れと同じ位 離されて先を歩いている 下る人登る人
交錯しつつやがて、平標山頂に着く4グループ位居られた
f0302214_01165025.jpg
山の家周りで来られた、夫婦 矢張り出発時間は同じ位だとか、仙ノ倉山にも行かれるとかで順次
休憩も取らずに出発 ....... 端下るので楽チン ......... 一山越して登り返せば其処が頂上
f0302214_01172335.jpg
f0302214_01174997.jpg
記念写真を撮り食事を済ませて、恵比寿大国の頭・万太郎山方面への道を確かめた 然し雲に遮られ
懐かしの万太郎山は見えませんでした 休憩を終え長居は無用と下山する 来た道を自分を励ましつつ
平標山に到着 一息入れていると、夫婦も到着 此処からは左右に別れて下山する
f0302214_01191565.jpg
平標山の家までは比較的に緩やかな下りで板階段 昔はお花畑で素敵だったらしいが、今は笹に全山
覆われ花は殆ど無し 此処からの丸太階段の長い事長い事。急降下の上果てしなく続く足はガクガク
良くぞ転げ落ちなかったものだなぁ 漸く下りが終わり林道が長い
f0302214_01223598.jpg
途中から再び山の中の道に変り悪路を30分ヤケクソに成りながら駐車場にたどり着いた
午前7時15分出発 ....... 午後3時到着 7時間45分のお疲れ旅でした無事下山できました
車に乗った途端に大粒の雨 ........ グットタイミング幸運・ラーメンが食べたくて新潟市の方まで
雨の中走り続けて 一軒の店に入り美味しいラーメンに有り付けて満足する ........
さぁー帰ろうー 関越トンネルを抜けると矢張り雨は殆ど降っていなかった
無事に我が家へと帰宅直ぐに眠ってしまった 疲れたけれど良い一日を過ごせた ........ 感謝・感謝

★★★★★★★★★★ 平標山 仙の倉山トレッキング MOVIE ★★★★★★★★★★




[PR]
# by ty808080 | 2018-05-24 01:37 | My山旅.プレイバック | Comments(0)
2017年5月3日 足利フラワ〜パ〜ク
f0302214_22592986.jpg
世間はゴ〜ルデンウィ〜ク真っ只中ですが 今から丁度 1年前に人の噂で足利フラワ〜パ〜クの
藤の花が素晴らしいと聞き思い切って出掛けてみた 広大な園内には五月の花である藤を主体とした
ありとあらゆる花で満ち満ちていた
f0302214_22351583.jpg
どの花も今見ごろに満開に咲き乱れている 花の種類も多種多様で驚きの連続である 入場者も中々
混み合っていて賑やかなことである
f0302214_17305526.jpg
f0302214_17322072.jpg
f0302214_17304538.jpg
藤の咲かせ方も まるで ナイアガラの滝のな演出がされていたり、いろいろ工夫されており見ていて
楽しい ........ 広い園内行けども行けども花々で埋め尽くされている 今年2018年現在も見頃を迎えてる
との事なので、行った事が無い方には 是非に ゴ〜ルデンウィ〜クのお薦めの観光スポットです
f0302214_17312309.jpg
f0302214_17292591.jpg
一周するだけでも大変だった .......... 見事な花に堪能した1日でありました
f0302214_17311015.jpg
★★★★★★★★★ 2017.5/3足利フラワ〜パ〜ク MOVIE ★★★★★★★★★


にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ オキナインコへ

[PR]
# by ty808080 | 2018-05-03 23:05 | その他 | Comments(0)

秩父のお花の旅 2018

2018.4月3日 秩父のお花巡り
今日は午前に野暮用をすませると11時之より秩父方面へ桜を追いかける事にする ........
大宮の桜が終わると次は秩父が満開になるのだ
f0302214_11532675.jpg
毎年まず枝垂れ桜の素晴らしい「清雲寺」600年も生きて毎年花を咲かせ続ける ....... 凄い
f0302214_11534160.jpg
江戸彼岸桜 一段高い所の神社にお参りする此処から、奥宮へ参拝するといっぱしの登山気分に
なれるが本日は疲れるから取り止め〜
f0302214_11540060.jpg
f0302214_11541327.jpg
f0302214_11542661.jpg
f0302214_11543886.jpg
f0302214_11545077.jpg
方向を変えて秩父ミューズパークに到着 一面が白と黄色の水仙の花盛りで圧倒された
f0302214_11550193.jpg
f0302214_11551597.jpg
f0302214_11552960.jpg
秩父の道すがらぃろんな花々が各家の庭に咲き誇っている ...... 次はツツジで有名な「瑞巌寺」
f0302214_11554468.jpg
f0302214_11560251.jpg
f0302214_11561596.jpg
岩山を手すりを頼りにひと登り今年は紫色の美しい三つ葉ツツジに統一されてかなり良い感じ
去年から見ると木も元気になっている
f0302214_11562720.jpg
f0302214_11564136.jpg
大満開すごく見栄えが良くなったねぇ!燦々御後と立ち替り見物に来られる
f0302214_11565028.jpg
f0302214_11570495.jpg
f0302214_11571453.jpg
隣の大きな山 ....... 美の山を眺めてみると山頂の公園に続く桜並木道も満開なのが確認できました ↙︎
満開に咲きジグザグの道筋がはっきりと見える
f0302214_11572534.jpg
御名残惜しいけど、満開の瑞巌寺イワツツジを後にします ...... また来年会いましょう (笑)
f0302214_11574322.jpg
f0302214_11575899.jpg
その美の山のにハンドルを切ります 頂上のソメイヨシノも山桜も満開丁度良い日に来たものです
年々歳々お陰様にて連れてきてくれます
f0302214_11581694.jpg
f0302214_11583371.jpg
f0302214_11584583.jpg
f0302214_11590075.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ オキナインコへ

[PR]
# by ty808080 | 2018-04-05 09:45 | その他 | Comments(0)